2010年04月29日

舛添氏「夢と希望あふれる日本を作る」(産経新聞)

 新党改革の舛添要一代表は23日の結党記者会見で「鳩山政権が実行している過度の社会主義政策は避けるべきだ。大事な日本を没落から救い、輝かしい夢と希望にあふれる日本を作る。そのような思いから新党を結成した。今後、国会議員の同志をさらに糾合し、大きな広がりを目指したい」と述べた。

【関連記事】
舛添氏「新党改革」の結党を正式発表
舛添氏に自民、厳格処分方針 参院選へ警戒見え隠れ
堀内恒夫氏、スポーツ省作る!政界に剛速球
舛添2ショットポスター慌てて回収 参院選の自民予定候補
矢野氏「舛添さんを支えたい」 参院選出馬に含み
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

電車内で痴漢 容疑の大阪府茨木市職員逮捕 本人は否認(産経新聞)
わが国の外国人政策は過誤、錯誤、不作為のオンパレードだ(産経新聞)
供述「信用できない」検察側に打撃…郵便不正(読売新聞)
中山エミリさんと飯沼誠司さん結婚(時事通信)
選挙費用で整体・整髪…民主・長島議員が訂正(読売新聞)
posted by 魚沼産コシ光 at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。